女性活躍加速化助成金

女性活躍の場づくりを助成金でも応援しています。

 人手不足が深刻化する中、女性の社会での活躍が望まれています。女性が社会に出ることは、単なる労働力不足の解消だけにはとどまりません。

 女性が増えると、組織の視野を広くし、より細かなサービスを開拓してくれます。

 外的要因もあるので、数値目標達成は難しいと感じている方もいるでしょうが、気にすることはありません。行動目標だけでも助成金は受給できます。そして、行動を起こしただけ、組織は前に進んでいるはずです。

 女性を生かすには、「明るく」がキーワードになります。肩ひじ張らずにリラックスしながら始めてみませんか?

ノーサイド人事オフィスもこの取り組みを応援します。ぜひ、協力させてください!

女性活躍加速化助成金

取組目標を作り、達成すれば助成金30万円(中小企業のみ)

数値目標を作り、達成すればさらに助成金30万円

 

最初の一歩として、行動計画を作り労働局に提出しておくことが、助成を受給できる条件となります。ようになります。

 

主な取り組み目標例

 女性求職者に向けた説明会等の実施
● 性別にとらわれない公正な採用選考を行うためのガイドラインの作成や研修制度の導入・実施
  女性が使いやすい設備・機器等の導入
● 新たに女性を配置しようとする現場へのハード面での環境整備
● 女性の少ない職種への配置転換・コース転換を可能とする研修の実施
● 一般職から総合職へのコース転換制度や試験制度の構築と実施

主な数値目標例

● ある採用区分で、採用における女性の競争倍率(応募者数/採用者数)を○倍まで引き下げる

● 女性の少ない職種について、□人以上増加させる

● 一般職の女性労働者のうち、総合職へのコース転換者を●年度の○%から□%以上増加させる/□人以上増加させる

 

 ノーサイド人事オフィスでは、代行業務だけではありません。現状調査をして適切な目標選定のサポートをします。一緒に未来を明るきしましょう。

適正な学びの「場」を追及する専門家   ノーサイド人事オフィス

  〒700-0063 岡山市北区大安寺東町2-16-101      

   TEL・Fax:086-255-6118  携帯:090-2008-8954 

e-mail tanaka@noside-okayama.com

まなびコーディネーター・社会保険労務士 田中 徹